メニュー

矯正歯科

確かな実績と豊富な経験を持つ認定専門医が
口元の印象にまつわるお悩みを幅広く解決いたします

矯正歯科では主に歯並びをきれいに整えることを目的とした治療を行っております。
当院では矯正歯科に特化した専門的な知識と技術を持つ認定専門医が治療にあたっておりますので、お子さんから大人の方まで口元に関するお悩みを幅広くご相談いただけます。

矯正を行うメリットとは

歯並びを整えることは正しい噛みあわせを取り戻すことに直結します。

噛む力は全身の健康状態とも密接に関わっており、さらにブラッシングがしやすくなるなど、むし歯や歯周病予防の観点からも数多くのメリットが期待されています。

大人だけでなく、お子さんの歯並びについてのご相談も年々増加傾向にあり、お子さんの場合には早期であるほど修正力も高くおすすめの治療となります。

ご希望の際には定期検診等で現在の状態を確認しながら、無理なく治療を進めさせていただくプランをご一緒に検討させていただきます。

矯正によって改善が期待されること

  • 噛み合わせを原因とする頭痛や肩こり等の改善
  • 噛みにくかった食べ物も美味しく食べられるようになる
  • ブラッシングがしやすくなるため、むし歯や歯周病等の予防につながる
  • 笑顔に自信が持てるようになる
  • コンプレックスが解消され何事にも前向きな気持ちで取り組めるようになる など

矯正を行う範囲について

矯正を行う範囲についてもご本人のご希望に沿って細かくお応えいたしております。
部分的に行うか、全体(全顎)に施すかをお選びいただくこともできます。

基本的には全体を矯正するタイプが矯正力も高くおすすめですが、ご希望により矯正装置が目立ちにくいタイプや範囲をお選びいただくことも可能です。

まずはご相談だけといったご要望も受け付けておりますので、お気軽に歯科医師までお声がけください。

認定医資格を持つ経験豊富な歯科医師による精度の高い矯正治療

当院の歯科矯正を担当する歯科医師は希少な認定専門医資格を有しているだけでなく、大学病院にて長年、矯正医の育成にも尽力してきたエキスパートな経験を持ちます。

豊富な臨床経験に基づいた精度の高い確かな技術を、患者さん一人一人へご提供させていただきます。

矯正治療はこんなお悩みの方におすすめです

出っ歯(上顎前突)

上顎の前歯の先端部もしくは上顎の歯全体が前に出ている状態の方。

受け口(反対咬合)

歯の噛みあわせにおいて、下の歯が上の歯より前にせり出している状態の方。

乱杭歯・叢生・八重歯

歯が重なりあって生えていたりねじれて生えていたりと、全体的に歯並びがデコボコと乱れている状態の方。

すきっ歯(正中離開・空隙歯列)

歯と歯の間に隙間が生じている状態の方。

など

小児向けの矯正歯科について

小児向けの矯正治療はお子さんの成長スピードにあわせて、第1期・第2期と分けて適切な治療を施します。

歯が生え揃うタイミングには個人差があるため年齢的な区分だけでなく、本格的に治療をスタートさせる時期もお子さんに合わせ治療計画を立てる必要があります。

第1期治療

乳歯と永久歯が混在した時期(混合歯列期)に行われる矯正治療です。
まずは歯が生えてくるスペースを十分に確保するため、成長に伴い顎を広げる矯正治療が必要となります。

第2期治療

永久歯が生え揃った段階では第2期の治療が開始されます。
ブラケット矯正と呼ばれる、いわゆるワイヤーを張り巡らせた治療を行います。

従来の矯正装置は見た目が気になるという方は、ご希望によりセラミック製や透明で目立ちにくい素材に変更することも可能です。

大人向けの矯正歯科

歯並びの修正は何歳からでもはじめられます。

顎の骨の動きが柔らかな小児に比べると少し長めの矯正期間が必要となりますが、人によっては半年程度で終了される方もおります。

ご結婚やご就職を控えた方、受付業務や接客業、営業職など対面での印象を大切にされた職種の方など、世代を超えて変わらぬニーズの高い治療となっています。

治療の流れ

STEP① まずはスタッフや歯科医師までご希望をお伝えください

具体的に気になる箇所がある方はもちろんのこと、まずは矯正歯科について詳しく話を聞いてみたいといった場合にもお気軽にご相談ください。大まかな治療期間についてや金額等についても具体的にご説明させていただきます。

相談料は無料ですので、まずはご相談のためのご予約をお取りください。

STEP②矯正治療に必要となる各種検査、診断を行います

当院では矯正歯科の認定専門医が治療にあたります。

精巧な矯正器具を作成するために必要となる各種検査や画像撮影、型取り等を行い治療計画を立てます。

STEP③矯正器具を装着します

患者さん専用の矯正器具が完成します。痛みや不具合などがないか入念に確認し、装着いたします。

STEP④月1回のペースで状態確認を行います

月1回程度のペースでご来院いただき、装置の不具合や異常がないかを確認させていただくとともに、歯の動き方などの変化をこまめに確認させていただきます。

矯正歯科における期間と費用について

お選びいただく矯正器具の種類やタイプによっても治療期間や費用が異なります。
ご予算にあわせてご希望のものをご相談下さい。

一般的な治療における各種費用については以下のとおりです。

【治療期間について】

治療ペースとしては月に1回程度のご来院が基本となります。
歯列の状態によりますが、約2年ほどの期間をかけ治療を終えられる方が多いです。

【費用について】

矯正歯科は審美的な目的も大きいことから基本的に自費診療扱いとなります。
治療範囲や程度にもよりますが、

  • 小児向け矯正 第1期のみ300,000円~  第1期&第2期600,000円~
    それぞれ診察料として第1期は1回の診察につき3,000円、第2期では1回の診察につき5,000円頂戴いたします。
  • 大人向け矯正 600,000円~ 

インビザライン

マウスピース型の目立ちにくい透明の矯正器具です。

従来の金属製のものとは異なり、外から目立ちにくい上に痛みが少なく、食べ物の詰まりや会話の際のわずらわしさがない等といった利点から、女性や特に見た目を気にされ矯正治療を敬遠されていた方を中心に注目を集めている最新の矯正治療法です。

費用の大まかな目安は800,000円~

ブラケット矯正

今までは金属製のワイヤーやブラケット(ワイヤーを通すアッタチメント)を用いる矯正治療が一般的でしたが、近年では矯正装置も進化し、歯の色に近いセラミック素材やおしゃれでカラフルな素材を用いるなど、外から目立ちにくいものやファッション性の高いものが主流となってきています。

それぞれの素材によって耐久性や金額などが異なりますので詳しくは歯科医師までお問い合わせください。

自信に満ち溢れた笑顔はかけがえのない輝きを放ち、
美しい歯並びを手に入れることは一生の財産となります―

海外では美しい歯並び=教養・ステータスとみなす認識が根強く、ここ日本でも年々そういった風潮の高まりを感じております。

また、歯列不正おけるさまざまなリスクが口腔内のみならず全身へも影響するという科学的な根拠も近年散見されるようになりました。

しかしながら矯正治療は長期にわたる上に高額な自費診療となるため、二の足を踏まれる方も多くいらっしゃると思います。

日々の診療において、ご自身の歯並びが気になり笑顔を控えられがちな方や、長年コンプレックスに感じて気に病まれている患者さんと多く出会います。

自信に満ちあふれた笑顔は、みなさんが本来もつ魅力のひとつであり、美しく健康的な歯並びは一生の財産となります。

また矯正器具も時代とともに技術が進歩し、患者さん側の選択肢も大いに広がりました。
当院においても多様な選択肢をご用意しておりますので、どうぞお気軽にご相談ください。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME